トレンドブログでアクセスの爆発を起こすには?ポイントはここ!

ブログを始めてすぐの頃はなかなか上位表示するのが難しいですよね。

競合するようなキーワードで上位を取るためには、やはりブログを強くさせる必要があります。

Ren
そのためにはまずアクセスを爆発させブログを軌道に乗せるのがおすすめです。
ぽん
でもなかなか爆発のコツが、、どういったネタを狙えば爆発は起こせるの?

今回はトレンドブログ・雑記ブログでアクセスを爆発させる方法を紹介していきます!

そもそもアクセスの爆発とは?

まずそもそもアクセスの爆発とは何か?というところから見ていきましょう!

アクセスの爆発はいつもより数倍のアクセスが来ることです。

例えばいつも5000PVくらいのアクセスをコンスタントに集めているとすれば、「今日は1万PV来た」みたいな感じです。

Ren
特に明確な定義はありませんが、個人的には便宜上次のように考えています。
アクセスの爆発の規模
・超爆発:1記事で5万PV以上

・大爆発:1記事で1万PV以上

・中爆発:1記事で2000PVから1万PVくらい

・小爆発:1記事で500PVから2000PV

ぽん
この辺は自分の感覚で、とにかくいつもよりたくさんアクセスが来たというイメージだね!
Ren
過去には初期のブログで開始1週間目で万レベルのPVの爆発はもちろん、14万PVの爆発も起こしたことがあるので、ネタによっては初期のブログでも万レベルは狙えます。

爆発を起こす際に押さえるポイント

アクセスの大爆発を起こすには以下の条件をクリアしている必要があります。

アクセスの爆発が起きる4つの条件
・ネタが新鮮であること

・狙ったキーワードで上位表示されていること

・ネタの話題性が高いこと(多くの人がそのネタに触れていること)

・気になることがあること

Ren
一つずつ説明していきますね。

ネタが新鮮であること

こちらはブログが初期であれば初期であるほど重要です。

ネタが配信されてから時間が経てば経つほどライバルも多くなり、なおかつ検索需要も少なくなってきます。

Ren
ただし未来予測ネタは別です。

慣れてくるとネタの種類や検索ボリューム、ライバルの多さによっても変わってきますが、初めのうちは2時間以内のネタを選ぶように意識すると良いと思います。

Ren
もちろんライバルがいるかはチェックしてください。

狙ったキーワードで上位表示されていること

当然ですが、いくら良い記事を書いても検索した時に狙ったキーワードで上位表示されていなければアクセスは来ません。

だからこそ的確なライバルチェックが必要になってきます。

ネタの話題性が高いこと

ネタが話題になっていればいるほど検索ボリュームは増えます。

例えばあまり誰も見ていないようなニュースサイトに掲載された記事をネタ元にするのと、毎日のようにテレビで報道されているようなニュースをネタ元にするのとでは、大きく検索ボリュームが違います。

ぽん
注目度の大きいニュースであればあるほどいろんなニュースサイトにも掲載されますよ!

気になることがあること

<アクセスを得る⇒誰かが検索する>ということが大前提です。自分が何か検索をするのはどんな時でしょうか?

「何か知りたいことがある」時ですよね。

例えば、、、

========================================

タレントである〇〇(タレント名の具体的な名前)が3月16日に放送されたテレビ番組に出演。番組中彼は俳優Rと過去に楽屋でいざこざがあったことを暴露。さらには「もう二度とあいつの顔が見たくない」と今でも強く根に持っているようだ。

みたいなニュースがあった時に、「俳優Rって誰なんだろう?」って気になりますよね。

========================================

アクセスを集めるにはこういった「気になること」が含まれているネタを選ぶ必要があります。

では逆にこういったニュースだとすればどうでしょうか?

========================================

タレントである〇〇(タレント名の具体的な名前)が3月16日に放送されたテレビ番組に出演。番組中彼は△△(俳優の具体的な名前)と過去に楽屋でいざこざがあったことを暴露。さらには「もう二度とあいつの顔が見たくない」と今でも強く根に持っているようだ。

========================================

この場合俳優の具体的な名前が分かっているので、このネタ元に「気になること」はありませんよね。

Ren
ちなみにこの「気になること」が人物そのものって場合もあります。例えばテレビに出ていた面白い人物や有名人の不倫相手などです。

爆発を起こすために意識すること

とはいってもまだ慣れていないうちは、なかなか爆発を起こせないと悩んでしまうかもしれません。

そうった場合はしっかりネタ選定を振り返るのがポイントです。

「なぜアクセスを集められたか/集められなかったか」。

ここを明確にするためになるべく復習をしましょう。

もし誰かにブログを教えてもらっていたり、コミュニティに入っているのであれば、なるべくタイトルや記事内容の添削をしてもらうのが良いですね!

記事を書く⇒復習を繰り返しているうちに初め3割バッターだったのが4割、5割と確率が上がっていきます。

アクセスの爆発の打率は多ければ多いほど良いですよね!

初めは難しいと思うかもしれませんが、、着実に実力をつけていきましょう!

まとめ

今回のまとめです。

◇爆発を起こすポイント⇒

・ネタが新鮮であること

・話題性があること

・気になることがあること

それでは今日も頑張っていきましょう!